電話ではできない事をエロイプで

エロイプの良いところの一つは無料でありながらマルチデバイスに対応し、通話、映像等を気軽にやり取りできる点です。

私がよく行っていた使い方をご紹介いたします。

独身だったころ、よく彼氏とエロイプをしていました。もともと共通の趣味の一つにオンラインゲームがありましたので、エロイプで常に会話しながら遊んでいました。

ヘッドセットを付けて話ているのですが、あたかも隣で遊んでいるような感覚になれるうえ、一緒に感情を共有する事が出来ていました。

ウェブカメラを付けてからは、一緒にいる時間以外の家にいる時には常時接続した状態にすることが多くなっていきました。

一緒に生活しているまでは言いませんが、疑似的に同居のような状態にできました。

最初は無言の時間が気にかかったりしていましたが、そのうちに自然となれてきて問題なくなっていきました。

無料でテレビ電話をしているような状態ですので、かなり有効に使っていたのではないかと思います。

恋愛に関してもやはり電話だけでは不十分なところもあり、映像付きという利点を最大限利用していました。

浮気の懸念を持たれないようにことあるごとにエロイプで連絡を取ってみたり、携帯の操作がわからない時など電話では説明を理解しづらい時などに映像を見せながら解決した事もありました。

また、少人数グループでのテレビ電話もできるので兄弟や親も含めてエロイプで会議をしたりという事もありました。

今では老舗になっていますが、我が家ではまだまだ頼りたいサービスとなっています。

エロイプは気軽に話せてリアル友達にも発展できるツールかな

私は小さいころから友達を作るのが苦手で結構、ぼっちでした。
人と面と向かって話をするのが苦手で落ち着いて話せないし、相手が私の顔をじろじろ見て何考えてるんだろうとか、この人は今何考えてるのかなとか、私のこと嫌いなんだろなとか色々考えちゃって、いつしか人と接すること自体から逃げてました。

そうしてるうちに、気づいたら友達がいなくて誰かと話したいって思ってエロイプというものを知りました。
エロイプだと人と顔を合わせなくていいからすごく気楽に話せるんです。
会話に集中できるというか、本当の自分をさらけ出せるというか、とにかく、実際に人と顔を合わせて話すより全然楽しいなって感じます。

でも、たまに、所詮これはネットで知り合った希薄な関係なんだなって寂しくなったりもします。
また、自分と全く違う価値観の人や、たまにぶっ飛んだ考えの人もいて、普通に生活してたら絶対に交わらないであろう人と巡り会えるちょっとしたドキドキがあります。

私は、暇つぶし程度に掲示板で通話友達を募集したりします。
リアルな世界で全く友達がいなくて、でも、誰かと話したいって時や、行き詰まって誰かに話を聞いてもらいたい時なんかは所詮ネットって思われるかもしれませんが、話をするだけでとても、心が落ち着いたりするんです。
私は友達はいないけど、人と話すのは好きなんです。

たまに、本当に仲良くなれて実際に会ってみてご飯に行くような友達もできたりします。
使い方次第で結構楽しめるツールだと私は思います。